Apr 22

- 7290 Bq/Kg from carnation in Fukushima (Fukushima Diary, April 22, 2012):

At the symposium about internal exposure held by IWJ, a participant shared information about the fresh flowers’ contamination.

IWJ4チャンネルで放送された市民と科学者の内部被曝問題研究会 総会&シンポジウムで、参加者の一人が生花と土の汚染状況についての情報を公表しました。

Flowers were bought from a wholesaler in Osaka on 4/19/2012. Measurement tool is germanium semiconductor detector.

生花は4/19に大阪の場内問屋から取り寄せたもの。ゲルマニウム半導体検出器で測定したセシウム合算の結果です。

福島県産 Made in Fukushima

ガーベラ Gerbera:6240Bq/Kg

茨城県産 Made in Ibaraki
フリージア Freesia:3280Bq/Kg

千葉県産 Made in Chiba
スイートピーSweet pea:2550Bq/Kg

栃木県産 Made in Tochigi
レースフラワーTrachymene coerulea:3810Bq/Kg

宮城県産 Made in Miyagi
スプレー菊 Spray mum:3420Bq/Kg

◇鉢物 Pot-plants

福島県産 Made in Fukushima
カーネーション Carnation:7290Bq/Kg
土 Soil:10250Bq/Kg

茨城県産 Made in Ibaraki
カーネーション Carnation:2010Bq/Kg
土 Soil:2580Bq/Kg

Source

Tags: , , , , , , ,

Leave a Reply